Real estate

駐車場の経営

駐車場経営の期待リターン

アパート経営やマンション経営に比べて駐車場経営は初期コストが小さく、またメンテナンスにかかる手間隙も少ないことから、手間隙がかからない不動産投資手段として人気を集めています。手間隙がかからない分、駐車場経営を通じて得られる収益はアパート経営等に比べると低いですが、それでも初期投資コストが小さい分、投資元本に対するリターンは決して低くありません。近年は建築コストが高くなっているため、期待リターンはやや低下傾向にありますがそれでも5パーセントから10パーセント前後の収益を期待できる投資です。

駐車場への投資の歴史

駐車場経営はアパート投資やマンション投資に比べると相対的にリターンが低いことから、これまであまり人気はありませんでした。どちらかと言うと遊休不動産を保有している人が、コストや手間隙をかけずに収益を得たいという時に駐車場経営を行うというぐらいの位置付けでした。しかし近年では建築コストの上昇により、アパート投資やマンション投資等の従来の不動産投資における期待リターンが低下した事を受け、こうした建築コスト上昇の影響をあまり受けない駐車場経営に注目が集まるようになったのです。駐車場経営は土地がある場所の良し悪しが投資リターンに大きく影響するため、案件選定は慎重に行う必要がありますが、経営する場所さえ間違わなければ高いリターンが期待できる投資です。